今週は雨の日があったりして少し気温が下がった日もありましたね。

朝晩は少し肌寒くて、窓を開けっぱなしで寝てしまったので、寒さで目が覚めてしまいました(汗)。
こういう時に風邪とかひいてしまう患者さんが多いので、皆さんも気を付けてくださいね!

いよいよゴールデンウィークですが、連休が明けたら夏もすぐそこって気がします。
夏休みの予定なんかもそろそろ立てたいな~と思いますが、今年もキャンプに行けるかな?
お盆近くになってしまうと、キャンプ場もけっこういっぱいになっちゃったりするので、早めに予約をしようと思います!

調剤業務はこの時期はそれほど忙しくないんですが、連休中日とか連休明けはたぶん忙しくなると思います・・・頑張ります(涙)。
欲しいものを何も考えずに買えるのって羨ましいですよね~。

まあ生活の中で何に優先順位をつけるかってことだと思うのですが、でも自分もどちらかというと欲しいと思ったものは買っちゃうタイプです。
もちろん何でもかんでもポンポン買えるほど薬剤師は高給取りではありません(爆)。
買うべきものは買い、我慢するべきものは我慢です。
少し前からブーツが欲しいと思っていて、ネットで探していたらすごく気に入ったデザインのものがあったんですが、値段がけっこう高かったので悩んでいました。
そうしたら別のサイトで、まるっきり同じものでないかもしれませんが、でもほとんど同じものが半額以下であったんです!
もちろん買っちゃいました~(笑)。

だからお金がたまらないんですよね・・・。
おでんの季節も終わりかな・・・。

まあ別に暖かくなっても、おでん食べてもいいとは思いますが(笑)。
今年は、おでんもよく食べましたが、それ以上に食べたのがきりたんぽ鍋でした。
いつもは年に一回くらい食べるかな?という感じですが、今シーズンは4・5回くらい食べたんじゃないかと思います。
きりたんぽって少し高いですが(爆)、生協で売られているセットだと、きりたんぽが5本と比内地鶏のスープもついて、ちょっとお買い得なんです。
それを見かけるとちょこちょこ買っていたので、今年はきりたんぽ鍋を堪能できました!

いよいよ3月ですね。
この時期になってもまだインフルエンザも落ち着かないようです・・・。
スギ花粉もどんどん飛び始めていますし、マスクが手放せませんね(汗)。
去年は飛行機に乗らなかったなぁ~なんてふと思って、今年はどこか海外にでもふらっと行きたいな・・・そんな事を思いながら一ヶ月があっという間に過ぎました薬剤師です。

最近、お花を気が向いた時に買って帰るようにしています。
そんなある日、ガーベラを一輪買った時に、花屋さんで一緒に、生け花が長持ちすると言う薬液をもらいました。
まあ何気なくお花をいけて、その薬液を入れてみました。
すると、まあ軽く水を変えたり、先端を剪定したりしましたが、一ヶ月近くお花が綺麗に保てたんです!
何の薬液か今度は調べてみようかと思います。

そんなこんなで2018年もどんどん過ぎて行ってしまいますね(汗)。
頑張って調剤業務もプライベートも濃い一年にしていきたいと思います。
最近「ウォーキング・デッド」にはまっている薬剤師です。

分の中で少し「堕ち気味」なので、色んな映像見たり、散歩したり、発散しているつもりなんですが、もう少し違う方向で色んな「言葉」を探しています。
居酒屋さんのトイレにある様なものから、少し格言や哲学みたいなものまで。
そんなこんなで、最近ぐっときた言葉を備忘録と共にここに記しておくことにします。

幕末に活躍した長州藩(山口県)の志士高杉晋作の残した言葉です。
「戦いは一日早ければ一日の利益がある。まず飛び出すことだ。思案はそれからでいい。」
何か最近動いていない自分に頭からがつんときた言葉でした。

さて今年も残り数日になってしまいましたね。
調剤業務も順調なうちに終わらせることができそうです~。
それでは良いお年をお迎え下さい。
調剤業務は毎日頑張ってますが、今回は薬剤師とは全く関係ないちょっとまじめな?話。

韓国北朝鮮の国境にある板門店(パンムンジョム)で先日北朝鮮側から亡命の事件がありました。
やはり北朝鮮の中では、経済制裁の影響で、多くの人が亡命しようとしているのかと感じますよね。
秋田にも木造船が相次いで漂着しているし・・・。

昔、「JSA」という韓国映画でありました。
その国境でにらみ合う両国の兵士たちの交流を描いたもので、本当は同じ民族なのに、歴史の波に翻弄された(日本も様々に影響している)悲しい物語として、自分が見た時には涙が止まらなかった。

北朝鮮の暴挙は許せないが、苦しんでる国民を助け、国家統一が自分が生きている時に実現しないか・・・なんて思いを馳せます。
11月に入ると、急に年末感が出てきますね(汗)。

そろそろ年賀状を・・・なんて毎年考えはじめる時期ですが、でも今年は喪中なので年賀状は出しません。
代わりに喪中はがきを出そうと思いますが、考えてみたら年賀状よりも喪中はがきの方が早く準備をはじめないとですね(!?)。
すっかり油断していましたが、今度の調剤業務がお休みの日にでもぼちぼち作りはじめようかと思います。
年賀状の時は毎回写真を撮って、それに文字を載せたりするんですが、今回はそういった加工は必要ないので、ただ喪中はがきの文章だけ考えようと思います。
今はプリンターで自分で印刷できるので、思いついたときにできるのがいいですね。

意外とそういった作業はきらいではない薬剤師です。
朝晩肌寒い日が続きますが、皆さん体調はいかがですか?

自分は風邪ってほどではないのですが、数日前からのどが痛く、一昨日くらいから鼻が詰まるようになりました・・・。
熱とか頭痛とかはないのでわりと元気ではありますが、たぶん寒暖の差とか夜に薄着で寝てたりするのも原因かと思います。
これ以上具合が悪くならないように、今日は早く寝ようかな・・・。
皆さんも気を付けてくださいね~。

昨日、とある学校の文化祭に行ってきました。
行ってきた、といっても客ではなく、出店のお手伝いなんですが(汗)。
ここ3年くらいお手伝いしてるんですが、こういうのって意外と好きだったりします。
フリーマーケットとかも一時期よくやってましたが、最近はぜんぜんやってません・・・。

同僚の薬剤師でも誘ってまたやろうかな?
この前、薬局業務でお休み時間に、薬剤師仲間と話していたんですが、この情報過多の時代色んな意見や情報にながされ過ぎてもいけないと感じていて、あのキアヌ・リーブスのコラムを思い出しました。

その中に、キアヌの友人の母親は、アルコールや「体に悪い」食べ物を排除して、毎日運動をして、医師が薦めるサプリメントなどを正確に摂取して、外に出る時は必ず日焼け止めを塗り、と言った、誰が見ても手本になる様な生活でした。
しかしその母親は皮膚ガンと骨髄のガンになってしまい、深刻な骨粗しょう症にもなってしまったという事。
また別の友人の父親は大量のベーコン、バター、脂肪を食べ、運動など本当に一切したことなく、夏になるたびに真っ赤になるまで日焼けするなど、人生を最大限に生きるような生き方をした父親は81歳で、健康状態は若者レベルだとの事。

何か自分の為に人生を楽しまないとなんて思った薬剤師でした。
先日、薬局業務に向かう際に、「歩きスマフォ」をしている人にぶつかりました。

いやぶつかられました、というほうが正しいかな?
自分も気を付けています「歩きスマフォ」。
だって本当に前を向いていないんですよ!?
この前も朝のワンコ散歩中に、駅に向かう人たちを見ると、みんな、ほぼ「歩きスマフォ」してるんです・・・ヤバいですよね?
先日はニュースで、「歩きスマフォ」の人を狙った「当たり屋」が全国で急増していると言ってました。
歩きスマフォをしている人にわざとぶつかって、自分のスマフォを落とし、修理代を請求すると言うことらしいです(爆)。
こういう犯罪に巻き込まれないように、本当に気を付けてくださいね!

そういう自分ももちろん気を付けて、明日も調剤業務行ってきます。